ボロボロでも古くても心配無用!バイク買取は名古屋の専門業者に相談

Buy bike

バイク買取と走行距離の関係について

もう乗らなくなったバイクを買取業者に出す際には、少しでも高価買取してもらいたいと思いますよね。では、バイクの走行距離というのはバイク買取とどのような関係が出てくるのでしょうか。

バイクの走行距離は短ければ短いほど高価買取してもらえるようです。長距離を走っているバイクの場合は、やはりバイクの様々な部品などに劣化が多くみられます。短ければその分部品の傷みも少なく、全体のバイクの状態がいいので、次に中古として販売する際にも高値で販売することが可能になります。

1万キロ、2万キロ、3万キロと万の桁が一つ違うだけでも、かなり査定額には大きな影響があるようなので、バイク買取に出す際にはなるべく走行距離が短いうちに出す方が高価買取してもらえるでしょう。ちょっとした走行距離の違いだけで数万円も変わってくることもあるようです。

日本ではこの走行距離の長さが査定額に大きく影響を与えますが、アメリカなどでは走行距離は査定の際に日本ほど影響はないようです。これは、日本が車検という制度を取り入れているからともいわれています。バイク買取に出そうかどうかを迷っているという人は、これ以上走行距離を増やさないように注意したいところです。

TOPICS

バイク買取と走行距離の関係について

もう乗らなくなったバイクを買取業者に出す際には、少しでも高価買取してもらいたいと思いますよね。では、バイクの走行距…

適切なバイク買取業者の選び方は対応と規模を見ること?

もしも自分がバイク買取をしてもらおうと思ったならば、まず考えることは「どこでやってもらえるのだろう?」ということと…

バイク買取を行う上で最も重要なポイントは走行距離?

バイク買取を行う上で最も重要な要素とはどんなところなのかご存知でしょうか?年式が新しいバイクなのでしょうか…

バイク買取を行う際に必要になるものや買取の流れ

遠出をする際に活用する乗り物と言えば、公共交通機関の他に自前の車やバイクなどがありますよね。特にバイクは小回りが利…